そのチラシ、有効活用しませんか?

WebPorte+では、チラシからホームページ制作が可能です!
チラシのデータさえあれば、お客様が新たにお写真や文章をご用意いただく必要はございません。丸投げOK!!
チラシのデータを活用して、こちらでいい感じにホームページをお作りいたします。

さらに、はんこ屋さん21でチラシを制作された方は、チラシのデータも直接店舗とやりとりするので、お客様は何もしなくても大丈夫です!

チラシは配布したらなくなってしまいますが、Webサイトはずっと残ります。
チラシを一度見て、ふとした時に、「あ、あのチラシとってあったかな。。」と思い出してくれたとき、チラシが見つからなくても、ホームページがあったら、スマホで検索したときにまた見つけてもらえるかもしれません。

ホームページは365日24時間、休むことのない営業マンです!
せっかく作ったチラシを活用して、簡単にお得にホームページを作りませんか?

チラシとホームページの連動で目指せ集客アップ!

さぽ子

そもそも、チラシとホームページ、両方必要なのでしょうか?
ターゲットとするお客様や地域、ビジネスの内容によってもその必要性は異なってきます。
どちらもあるに越したことはありませんが、それぞれ役割が違います。

チラシは積極的にアピールできる

チラシは、自発的に自分たちが配布することで、その存在を知ってもらうことができます。
興味がなくても目に入るため、それをきっかけに興味をもってもらえる見込み客にアピールすることができる可能性があります。

その反面、チラシの効果は配布直後が一番高く、単発的で長期的な集客はあまり見込めません。
しかも掲載できる情報量が限られており、一度掲載した情報は簡単に変更することができないのが弱点です。

ホームページは関心が高いユーザーを集客できる

ホームページは、基本的に同じ場所にずっと存在しているので、長期的な集客が見込めます。
しかも興味のある人が検索して見に来てくれているので、実際にお問い合わせや予約をしてくれる確度が高いです。
さらに、チラシよりもたくさんの情報量を掲載でき、情報の更新も簡単にできます。
最新情報やキャンペーン情報も思いついたらすぐに掲載することができるのが強みです。

ホームページからチラシもパンフレットも制作できます!

ウェブポルテプラスでホームページを作成していただいた場合、
ホームページの内容でチラシやパンフレットが作れます!

ご検討のお客様は、サポートセンター又はお近くの店舗にお問い合わせください!

てるみ

チラシもホームページもそれぞれメリット・デメリットがあります。
両方を使って連動させることで、お互いのデメリットを補うことができ、相乗効果につながります。

制作事例のご紹介

実際に、ホームページから会社パンフレットを制作されたお客様の事例をご紹介いたします。
画像をクリックすると、それぞれWebサイトとPDFに遷移します。

有限会社アイエフジェイ様

<ホームページ>

<会社パンフレット>

無料相談受付中!

プランや料金に関すること、サービス全体についてなど、何でもご相談ください!

さぽ子

フリーダイアルもご用意しています!
平日10時〜18時まで受け付けております。
お気軽にお電話ください!

0120-966-705